スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮崎旅行2。

翌日は朝から雨・・・
二日目のプランは宮崎市から更に北上
道の駅で簡単な朝食を済ませて、
日向岬にある「馬ヶ背」という自然に出来た岸壁
落ちたら間違いなくお陀仏ですな・・・スリル満点
その先に遊歩道があるのですが、その先には360°海に囲まれた展望台
ですがこの雨では折角の眺望もイマイチで
こらから行く人には絶対に天気のいい日をオススメします

その後にはそこから車で5分、「クルスの海」
ここは波の浸食で、岩の形が「叶」という形になっています
なんだかロマンティックですな
私は一人、その岩に祈りを捧げていたのですが、彼はというとそこにいた野良猫に夢中でした…

そして最後は今回の旅行のメインイベント過去に家族旅行で一度行った事はあったんだけど、高千穂峡の神聖な雰囲気が恋しくなり、私の中では最も行きたい場所でした
前にで、高千穂は日本国内で指折りのスピリチュアルスポットだと聞いて、ますます
行きたくなってました
まあ天気は相変わらずの雨で・・・
山に入るたびに深い霧に包まれていたけど、それもまた神秘的
普段だったら、貸しボートで滝の近くまで近づけるんですが、増水の為ボートには乗れず、
普段だったら、透き通るような川面なのに泥水…ガックシ
ま、それもこれもいい思い出かな

今回の度は天気に恵まれなかったけど、久しぶりの旅行だったし宮崎の人たちの暖かい人柄にも触れることが出来て、大好きな場所になりました
次に行く時は、しっかり天気予報をチェックして行きたいと思います
スポンサーサイト

宮崎旅行。

先週、宮崎まで彼と旅行をしてきました

プランは日南市から北上して行くので、まずは鵜戸神宮
ここでは、五つある石を岩の窪みに投げ入れて入れば願いが叶うという慣わし・・・
女性は右手、男性は左手で投げます
私は入れる事ができました
でも、彼は入らなかったので二人分のお願いをしました

その後はサンメッセ日南という所で、唯一イースター島から許可を得たモアイがあるとの事
閉園時間一時間前だったので、入園料一人700円をしぶしぶ支払い、写真だけ撮って出ました
その後は青島という通称、「鬼の洗濯岩」潮が満ちていて、全然見えない…

せめて宮崎名物のチキン南蛮だけは!と思い、宮崎市内にある「おぐら」という店で元祖チキン南蛮をお腹一杯食べて一日が終了・・・

ずっと天気はぐずついていたけど、計画していた観光スポットにはすべて回れたし、満足かな

旅行。

今月は彼と一泊旅行、来月は家族と親戚と大人数で京都に旅行に行くプランがあります
彼とはもちろん貧乏旅行(多分宿もビジネスホテル)、家族の方は豪華な温泉旅館にお泊りです

いつも頑張っている自分にご褒美
と言っても、家族旅行の方は親にすがりっぱなしなんですけどね~
計画は兄に頼りっぱな、お金は親に頼りっぱな・・・
私は付いてくだけ
で、小言ばかりは言う…

私は優しい人に囲まれて、ほんと幸せ者ですな

米。

毎月の食費が抑えられているのは、実家の両親がお米をくれるからです
実家は農家ではありません、わざわざ買ってきてくれるんですね~

なくなる時期を察するのか、ここ何年も自分でお米を買ったことがありません、
本気で感謝
先日も30kg、一万円相当のお米を頂きました
これでしばらく、飢え死にする事もなくなりそうです

お米さえあれば、幸せな気分になりますね~
日本人である事に感謝、農家の方に感謝
08 | 2008/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

RILE

Author:RILE
30歳のアタシと
26歳のカレ。
六畳一間のワンルームでの二人暮らし。
狭いながらも楽しい我が家です。

最新記事
最新コメント
フリーエリア
ウリボー お花キャッチゲーム
おすすめ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。