スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お花見。

先週の金曜日、お花見に行ってきました
私と彼、あとは私の友達カップルが数組参加予定だったんですけど、
入れ違いやら、相手が来れなくなったりで全員が揃うことがなく
少人数でのお花見となってしまいました

随分前から予定を立てて当日を迎えたんですが、買出しはどうする、場所取りは
どうするなど中途半端なまま当日を迎えてしまいました・・・

私と彼は買出し担当
大量のお酒と適当にスーパーで買ったお惣菜を持って花見会場に行きました
やっぱり夜は寒いので、桜は満開なのに例年より人は少なく感じました

とりあえず飲もうって事になり、満開の桜の下でお花見
みんなろくに桜なんて見ずに、居酒屋でもいいだろうって思われるような
トークが続き、一人、また一人と人数は減っていき、
気づけば最後は真っ暗な中残された三人で赤ワインを飲んでました…

久しぶりに飲みすぎて、帰りの記憶はあんまりないけど
お腹も空いてないのに久々にラーメンなんて食べて帰りました
ワインの後のラーメンは最悪の組み合わせ、気分の悪さが倍増
まぁ、花見なんて今の時期しか出来ないから寒くてもやって正解なのだ。

さくら1 ←こっちは金曜の桜。暗くて全然綺麗に見えない。
                    
さくら2 ←こっちは昨日の桜。木の幹から健気に頑張る三輪の桜。


せっかくの花見シーズン、一回だけじゃ勿体ないって事で昨日も二人で行っちゃいました
ほっともっとでお弁当を買い、近くの公園の桜の下でお弁当を食す
いつも二人でいるのに、桜の下だからって特に話す事もなく、
携帯でテレビを見て・・・花見の意味が全然ないから一時間ばかしで帰宅
花見はやっぱり大勢でやるもんだね

スポンサーサイト

次の予定。

早速次回行くブライダルフェアーの予約しちゃいました
前回は、試着とデザートバイキングが出来るところでしたが、
来月行くところは、なんと!フルコースの試食ができる所です
兄からは、料理の試食はだいたいハーフコースと聞いていたのですが、
やっと見つけたフルコースの試食
来月半ばのフェアなんですが、限定8組って事なので早めに予約しちゃいました

4月は彼の誕生日なのですが、もうそこで誕生日パーティーを済ませてしまいたいセコい考えもあるんですが、それはあまりにも可哀想かな・・・

当日は二件ハシゴする予定でいます
昼間は試着+ネイルとヘアーをしてくれる近所のホテル、デザートバイキング付き
夕方からはフルコースのところ
昼ごはんと晩ごはんをそこで済ますつもり
これぞ、タダでフルコースを食べる節約セレブ的考え


                    fair-080318-548878-18271_3.jpg

早速。

行ってきちゃいました、ブライダルフェア
彼氏の許可を得ず、勝手に予約して…

色々と調べた結果、家から近くで、無料の試食もあって、ドレスの試着もできる所
場所は我が家から徒歩15分のホテルに決定

彼氏をどう言い包めて誘うかってずっと考えてたんですけど、
誘ってみたらすんなりOKなんだか拍子抜け
ま、引越しの次は結婚に興味が沸いたの?なんて言われつつ…
この勢いに任せて、結婚情報誌まで買っちゃいました
彼は意外と真剣に読んでたりして、お?なんて思っちゃったりして

さて、当日
12時に予約してたのに、12時に自宅を出て式場に到着
12時から模擬挙式があるって聞いてたんですけど、始まっちゃってて
途中からですけど見ますか?って言われて、別に見なくてもよかったんだけど
試食とドレス目当てで来てるのがバレるのは失礼かと思い・・・
途中から参加
新郎も新婦も、両方の両親もエキストラってわかってるのに、
なぜかウルっときてる自分がいました…

アンケートを書かされ、チャペルと披露宴会場を案内され、
興味もそこそこに聞いてました
披露宴会場に既にデザートバイキングが用意されていて、
会場案内が続くので後ろ髪を引かれつつ、先にドレスの試着と
なりました

試着用の10種類くらいからドレスを選びます
てっきり試着できるのは花嫁だけと思っていたら、新郎用のタキシードもあり、
彼は自分はいいって言うかと思いきや、初めては抵抗あると言われる
白いタキシードをウキウキして選んでました(笑)

生まれて初めて着たウェディングドレスは・・・とにかく苦しい
綺麗なラインを出すために、ウエストをギュウギュウに締め付けられて
窒息するかと思いました
でもきらきらのティアラとか、憧れのベールとか…
女の子の幸せってコレなんだ!って実感しました
チャペルで記念撮影までしてくれて、その後はデザートバイキングまで堪能して
ここまで至れり尽くせりで無料ってすごい

これからしばらく、色々な式場を調べて『ブライダルフェア荒らし』となるでしょう


ドレス


最近興味があること。

最近興味があること、それは何かと聞かれたら、ブライダルフェアーです
去年結婚した兄に聞いたんですが、ブライダルフェアーって無料で料理が食べられたり、
ドレスが着れたりするらしい
なんとも魅力的な“無料”という二文字・・・

でも結婚する事が決まっているわけでもないし、それで彼氏を誘うのもなんだか抵抗があり…
タダで美味しい物が食べられるよ~って釣ればホイホイ付いてくるとは思うんですが、
着いた先が結婚式場だとわかるとダッシュで逃げられそうな気がしなくもない・・・

女、30歳。そろそろ真剣に結婚を考えてもいいお年頃
いや、ちょっと遅い
しかし現実はそう簡単にはいきませんな
最近は結婚情報誌を買って自宅で普通~に読んでてみようかと企んだりはしてるんですが、
実際そんな事をしている自分を客観的に見たら怖いと思って実行に踏み切れず・・・
まさしく脅しです、脅迫です

私の母親は最近真顔で、順番がおかしくなってもいいから、とりあえず子供作りなさいと
親らしくないことを平気で言います・・

私以上に焦っている母親がいます

今後、母と綿密な結婚誘導作戦を練って行こうと思います

ホワイトデー。

先週ホワイトデーでしたね
会社では、特にお世話になってる二人にバレンタインにプレゼントをあげたので、
お返しにお菓子と、あとお肉を頂きました顔よりも大きいステーキ肉

男の人は大変です、女子はきまぐれにチョコをくばるけど、
男子はその気まぐれでもきちんとお返しをしなきゃいけません
女子は、みんなから一つのプレゼントなんて渡しがちですけど、
男子は一人ずつにお返しをしないといけませんから~

わが社の男子もきちんと一人に一つずつお返しくれました

おうちに帰ってお菓子を食べて、晩御飯には頂いたお肉です
久しぶりに食べ物でテンションがあがりました
大きいから、彼氏と二人で半分ずつ
すごく柔らかくて美味しいお肉だったから、ガツガツ食べちゃいました

しかし、夜中・・・

腹痛と吐き気に襲われ目が覚めました
普段高いお肉を食べ慣れていないので、霜降りの脂にこってりに
私の胃は拒否反応を示したらしいのです・・

しばらくお肉は見たくない、ささみとか、そんなのがイイ
翌日も腹痛は続いています・・
そして、彼氏からのお返しもありませんでした



niku .

倦怠期?

最近、なぜかイライラします・・・

特に彼が何かしたとか、そうゆうんじゃないんですけど・・
話しをするのが面倒だったりします・・

付き合って二年、一緒に住み始めて一年、そろそろそんな時期が来てもおかしくないかな~って
思ってたんですけど、ほんとにあるんだ、倦怠期・・・

私が冷たい対応をすると、彼は子犬のような目で私を見つめてきます
「なんで不機嫌なの?なんで?なんで?」ってしつこく聞かれると、ますます私の
イライラは倍増します
かなりの悪循環

彼は365日、いつでもご機嫌
唯一テンションが低いのは、高熱を出した時くらいでした
私はけっこう日によって不機嫌だったり機嫌がよかったり・・
自分でも面倒くさい性格だと思う

どうにかこの時期を乗り切らなければ と、思うのですがなかなか上手くいきませんねぇ

これから長い目で見ると、こんな時期を何度も繰り返すんだろうな~って思うけど、
相手の嫌な部分も受け入れる事が大事ですねぇ

自分にも悪いところがあるし(多分彼より何倍も)、きっと彼はそれも
受け入れてくれてるので、私も努力しなきゃダメだなぁ~・・。


                         images.jpg

おじいちゃん。

私のおじいちゃんが先週木曜の深夜の亡くなりました。
94歳でした。
長い間寝たきりだったので、地元に帰るたびに会いに行ってたんですけど、
苦しい顔や辛い顔ひとつ見せずいつもニコニコ笑ってるおじいちゃんでした。

おじいちゃんとはたくさん思い出があります。
おじいちゃんは紳士服の仕立て屋さんをしてたんですけど、仕事中なのに私達は膝の上に
乗って怒ることも一切なく、動物の絵を描いてくれていました。
たくさん孫がいるのに、誰かを特別扱いするわけもなく、みんなに平等に優しくて
みんなが大好きなおじいちゃんでした。

息を引き取る瞬間には立ち会えなかったけど、ゆっくりと眠りに落ちていくように
あの世へと旅立ったらしいです。
きっと天国でも誰からも愛されて、大好きな絵をたくさん描いて、
おばあちゃんとゆっくりのんびりと暮らしていくと思います。

孫にも私を含めて何人かは、裁縫が好きだったり物を作ることが好きだったり
おじいちゃんの血を確実に引き継いでるなって感じます

もっとたくさんお話したかったけど、続きはまた今度・・
おじいちゃんに負けないように、私も誰からも愛される人間になれるように・・
ずっとおじいちゃんは私のお手本です!



02 | 2009/03 | 04
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

RILE

Author:RILE
30歳のアタシと
26歳のカレ。
六畳一間のワンルームでの二人暮らし。
狭いながらも楽しい我が家です。

最新記事
最新コメント
フリーエリア
ウリボー お花キャッチゲーム
おすすめ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。